自転車通勤>自転車通勤〜疲れにくいペダリングのコツ

■自転車通勤〜疲れにくいペダリングのコツ

コツをひとことで言えば、ペダルを「踏む」のではなく「回す」こと
を意識することです。もっと言えば、「脚の筋肉だけで踏む」のでは
なく、「腹筋や背筋、お尻の筋肉などを意識して回す」ことです。

ママチャリに慣れ親しんでいると、踏む意識が身に付いてしまって
なかなか回すという感覚が分からないかも知れませんが、意識して
いるうちにコツが掴めてくるはずです。

それでは「踏む」と「回す」とでは使う筋肉がどう違うかと
言いますと、「踏む」ペダリングは主に太モモの前側の筋肉
を使い、ヒザを伸ばす力で踏み込んでいます。一方、「回す」
ペダリングは太モモの後ろ側の筋肉を使い、モモの上下運動
でペダルを回転させています。ですので、ヒザから下の筋肉
はあまり使いません。

では「回す」ペダリングのコツとはどういうものかと言います
と、モモの上下運動でペダルを回す意識を持って、ヒザから下
(ふくらはぎ)には極力力を入れないよう心掛けることです。

それと、若干物足りなさを感じる程度の軽めのギアを使って
その分回転数(ケイデンスと言う)を上げることです。
目安としては1分間に70〜90回転くらいとされています。

「踏む」と大きな力が発揮できる反面、筋肉への負担が大きく
長続きしません。一方、「回す」と力はあまり出ない反面、
疲れにくく長時間走り続けることができます。

もっとも、自転車通勤でそんなに長時間は知り続けることは
稀だとは思いますが・・・。

自転車通勤

トップページ
きっかけはメタボ?ダイエット?節約?私の場合
そして私は自転車通勤者になるしかなかった
はじめに確認しよう!自転車通勤と就業規則
はじめに確認しよう!自転車通勤途中の事故と労災
ジャイアント/キャノンデール/ビアンキ/ジオス/ルイガノ/フジ
通勤向き自転車はどのタイプ?基礎編
通勤向き自転車はどのタイプ?ロードバイク編
通勤向き自転車はどのタイプ?クロスバイク編
通勤向き自転車はどのタイプ?マウンテンバイク編
通勤向き自転車はどのタイプ?ミニベロ編
自転車通勤の知って得する予備知識〜ママチャリとの違い
自転車通勤の知って得する予備知識〜コンポーネントとは?
自転車通勤の知って得する予備知識〜フレーム素材について
自転車通勤の知って得する予備知識〜バルブのいろいろ
自転車通勤の知って得する予備知識〜ブレーキのいろいろ
自転車通勤の知って得する予備知識〜体に合ったサイズを選ぼう!
自転通勤の知って得する予備知識〜プロショップで買おう!
自転車通勤の知って得する予備知識〜完成車を買う
自転車通勤の実需品〜ヘルメット選びのコツ
自転車通勤の必需品〜アイウェア/サングラス
自転車通勤〜オススメのアイウェア/サングラス
自転車通勤の必需品〜フロントライト
自転車通勤の必需品〜リヤライトバックライト
自転車通勤の必需品〜雨具レインコート
自転車通勤の必需品〜泥よけ
自転車通勤の必需品〜カギ・ワイヤー錠・ワイヤーキー
自転車通勤の必需品〜オススメポンプ空気入れ
自転車通勤に適したオススメのバッグ・カバンとは?
自転車通勤に適した服装格好とは?
自転車通勤のデメリット〜着替えをどうする?
自転車と交通法規〜交通ルールを守ろう!
自転車と交通法規〜知ってトクする違反と罰金
自転車通勤〜知ってトクする安全走行のための注意点とコツ
自転車通勤〜知ってトクする雨天走行の注意点とコツ
自転車通勤〜知ってトクする手信号ハンドサイン
自転車のサドルを考える〜お尻が痛くならないコツ
自転車通勤〜疲れにくいペダリングのコツ
自転車通勤〜坂道走行のコツ
自転車通勤〜ブレーキのかけ方のコツ
自転車通勤〜カーブの曲がり方のコツ
自転車乗通〜勤水分補給のコツ
自転車通勤〜あったら便利グッズ「パンク修理キット」
自転車通勤〜あったら便利グッズ「サイクルコンピューター」
厚生労働省健康づくりのための運動指針2006〜解説編
厚労省運動指針に見る自転車によるメタボ解消と生活習慣病予防のコツ
自転車と筋肉の予備知識
自転車通勤でダイエット〜体質改善で太りにくい体を手に入れる方法
自転車通勤で脳を活性化〜アンチエイジングのコツ
自転車通勤でリフレッシュ!〜ストレス解消のコツ
自転車通勤〜万が一のための知っておきたい保険
自転車通勤〜実際に遭遇した自転車事故

その他

リンク募集中